サラリーマンには何も無い?私がブログを始めたわけのひとつ

サラリーマンには何もない2 120827

私とSNSは縁遠い

私は2年ほど前から知識を買われ仲間とIT関連の講座を開いたりしています。

Twitterの初心者講座など開いていたわけだが、大体来る人は興味本位というよりビジネスにいかすために知りたいといった感じで、Twitterに限らずSNS関係の事でその手の質問をされるんですが、それが全く答えられない。大体聞きかじった事を教える程度しかできない。

何故かってあんまり使ってないからで。使い方は分かりますが使いこなしてなどいません。SNSはそもそも「誰かと関係したい」から使うわけで、「関係したい目的」があるわけです。

それがビジネスの場合もあれば、個人的な趣味の事もあって、なんにせよそこには「伝えたい」と「繋がりたい」という願望があります。しかし既婚で勤勉なサラリーマンのワタクシは家と会社を往復する毎日で、毎日シェアするものなどないし、繋がりも面倒なだけで持ちたくありませんでした。私にとってSNSは、大体そこそこテキトーな感じに使って、「あーこんなものね」程度のレベルなわけです。

さらに、たまたま個人事業者主体のコミュニティと関係性が深い事もあり、どえらいペースでの夢と希望でキラキラした、もしくは商魂たぎる熱い投稿がタイムラインを埋め尽くす事が私のSNS離れを助長させました。だってマジで俺の毎日なんもねーんだもん。嫁とのノロケとか投稿できんでしょ。

 

SNS、そしてブログが野望の一歩

そんな私も前々から果てしない野望を抱いていて、特に最近は貴重な週末を使ってセミナーに通い、仲間たちと起業に向けて日夜勉強するようになりました。その中で「やはりSNSの知識や経験は欠かせないものだ」という大きな問題が浮き彫りになりました。と私が勝手に思ってるだけかもしれませんが…。

このSNSというものはとても厄介で、流行り物なお陰で怪しげな肩書きの先生方の温床になっていたり、実際に活用している事例が身近にいなかったりして、誰に聞いたらいいのか分からない人が多いです。そうすると「地元の信頼の置ける有識者」という存在は正に輝ける北極星として中心的存在になっちゃうというわけです。実際未だに良く知らないのにやたら聞かれます。だーから知らないんだってば。

しかし、だからといって「じゃあすぐ覚えて使いこなす」というわけにはいかず、最初に書いたようにSNSには「関係したい目的」が必要なわけで、起業する事自体は現状その対象にならず何かしらコンテンツが必要になってきます。

そう、コンテンツ。自分が何か生み出して配信し、相手の役に立つコンテンツ。自分が大切に思っていて、それを人に広めたくて、そのために努力できるコンテンツ。それがあれば私は「誰かと関係したい」と思えるようになる。

そんな訳で全く0の所からWordpressやらレンタルサーバーやらを覚えてこのサイトを構築したというわけです。未だに良く分からん事だらけですが何とか更新できてます。まだSNSを絡めるところまで出来てませんが近い内に使えるようにする予定です。

 

この理由は3番目くらい

実はこの理由、順位としては3番目くらいであんまり重要じゃ無いんです。いや、もちろんとても大事な理由ですよ。うん。一石三鳥くらいの勢いで色んな事を得ようと思って始めた事なので、そんなもんですよ。うん。

また別の機会に、1位と2位をお話できたらなと思います。そっちは超熱い。俺って熱い男。So Hotって感じ。ご期待ください。

facebook使いこなし術 パワーユーザーが明かす「楽しむ秘訣」 (アスキー新書)
根岸智幸 アスキー・メディアワークス 2011-02-10 売り上げランキング : 301129 

by ヨメレバ
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
コグレマサト,するぷ インプレスジャパン 2012-03-23 売り上げランキング : 1593
by ヨメレバ


0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です