目の鈍痛から解放されるオシャレメガネ JINS PCが快適過ぎて困る件

TV、PCやゲーム機に加え、スマートフォンが普及する今の時代、

日常の中で液晶を見続ける時間が加速度的に増えています。

「画面の見過ぎで目が痛ぇぇ…」と悶えるのはパソコン仕事の方だけでは無くなりました。

 

かく言う私は、仕事でiMacの前に8時間以上座り、

帰宅後もiMacの前に2時間以上座り、

その合間もiPhoneやiPadをいじり続けるわけで、

家族団らんの時間以外は殆ど液晶にさらされ続け、

「ええい、目が痛すぎる!いっその事えぐり出してやるそぇぇぇええい!!めしゃり」

という事が日常茶飯事でした。

 

それも今や過去のこと。

何故なら今話題の機能性メガネ「JINS PC」を買ったからなのだ!フハハ!

JINS PC 02 120812

 

軽い!丈夫!目が疲れない!+安い!

ワタクシ、3歳の時からTVゲームにハマるなど目を酷使してきた人種なんですが、その割に視力は1.2とそれなりに保ってきていて、メガネをかけた経験がありません。

なので、普通のメガネのかけ心地との比較などはできませんが、そのすんばらしさはビシビシと実感できます。

因みに今回ワタクシが買いましたメガネは色つきレンズのパッケージ版です。購入後、一ヶ月使用してみての感想となります。

透明なレンズ出た えらばれているパソコンメガネNo.1 | JINS PC®

 

印象その1:超軽い

マジで超軽い。何これって感じです。

メガネかけた事無かったので、慣れるまできっと鬱陶しく感じたり痛くなったりするんだろうなと思っていましたが完全に取り越し苦労。

軽いだけで無く、耳にかかる部分が簡単に曲げられるのでジャストフィット状態。初心者にも優しい子。

 

印象その2:丈夫。ってかグニャグニャ曲がるんですが。

最近のメガネはこういう物なの?フレームがやたら柔らかくて曲がってくれて、多少雑に扱っても大丈夫なんじゃね?という感じ。

着け外しの時もフレームがカパァァと開いてくれるので初心者にも優しい子。初めてでも安心。

 

印象その3:これぞ真骨頂!マジで疲れない!

正直疑ってました、使ってみるまで。お店で試着した時もスマートフォンのディスプレイの見え方の違いを比べたりしましたが、「なんか黄色っぺー」という印象があるだけで「目に優しいわこれー」なんて事は感じませんでした。

しかし、実際購入後、特にiMacを使用している時に顕著に現れた眼球周辺の鈍痛が全く現れなくなり、目薬を使う機会も激減。

以前は1時間に一回程度点眼していましたが、今や一日1回使うか使わないかくらいです。

黄色いなーという印象もすぐ無くなり、写真の補正をする時以外は外す必要はありません。

 

購入当初は人柱のつもりで買いにいきました。

うちの嫁さんも眼を酷使している方なので、肩こりや頭痛も酷く、その改善になるものはないかなーと言うこともあったので。

一ヶ月使った感じとして効果は間違いない事が分かったので、このお盆休みにでも購入したお店にまた行ってみようと思います。

せっかくなので家用と会社用をそれぞれ持ちたいし、嫁さん用と2つ買おうかな。

だって値段も3,990円と超絶リーズナブル。

一年使うと一日あたり11円くらい。

ホントオススメです。機会があれば別のメーカーのメガネも試してみたいな。

 

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です